bathroom

化粧品検定、色彩検定、アロマテラピー検定の勉強の記録。あと無印。

スキンケア

界面活性剤の話➀

今日は界面活性剤の話です。 界面活性剤と聞くと何となく あんまり良くないものというイメージの人が 多いのではないでしょうか? 界面活性剤...ひとつの分子の中に 油に馴染みやすい部分(親油性)と水に馴染みやすい部分(親水性)の両方を持っている。 この性…

日焼け止めのハナシ➁

前回日焼けの原因となる紫外線の話だったので、 【紫外線をカットする】 紫外線をカットする働きには2種類ある。 紫外線吸収剤...化学反応で紫外線のエネルギーを吸収し、 他のエネルギーに変換し肌への影響を抑える働きがあるもの。 肌になった時に白浮きし…

日焼け止めのハナシ➀

【紫外線の種類】 日焼けや肌トラブルになる紫外線には 紫外線A波(UVA) 紫外線B波(UVB) 紫外線C波(UVC) の、3種類がある。 ▶︎紫外線A波(UVA) 肌の奥深く真皮まで届き肌内部に※活性酸素を作り出す。 DNAを傷つけたりコラーゲンや※エラスチンも破壊し、 シワや…